2011年7月6日

省エネ対策

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 8:46 PM

今年は震災の影響で省エネ活動が盛んに行われています。かといって全くクーラーをつけないというのはかえって熱中症の原因になるので、過剰な脱クーラーも問題です。

「クールビズ」の言葉が流行になった時に、当時の自民党・環境大臣が、打ち水をして省エネをPRしていましたが、最近では学校校舎の南側にゴーヤの種を植えて成長させるところが多いようです。

ゴーヤこの時期に急激にツルが伸びるらしく、校舎の上までネットをつければ数ヶ月で育つそうです。

ツルのお蔭で直日をさえぎり、室内は涼しさが感じられるそうで、できたゴーヤはお給食。一石二鳥です。

やはり自然界のパワーは偉大です。それに気がつき利用できる人間達もまた偉大です。



HTML convert time: 0.536 sec. Powered by WordPress ME