2010年12月21日

教える

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:11 PM

保育園で3・4歳合同でのレッスンを行いました。

種目は縄跳び。そこで4歳児に提案。

「えっぱら先生の代わりにみんなが3歳の子達を教えて欲しいな!」

3歳と4歳が2人組となりレクチャー開始。

縄跳び4歳(年中)でも責任を持って教えている。普段の体育士やお父さんお母さんのの口調が伺える。

言葉の説明だけではない。やり方をやって見せて上手く伝わったかを確認する。

当然縄跳びが苦手な4歳もいる。そんな子でさえ3歳を教えるために必死になって頑張っている。

こうして4歳は少しお兄ちゃんお姉ちゃんになり、3歳はそのお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れ、もっと頑張る。

縦割り保育の素晴らしさ。 また一つ子ども達から学んだ気がする。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.656 sec. Powered by WordPress ME