2010年10月25日

積み木タワー

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:59 PM

中川区・富田体育教室にて

幼児コースでは端材を使っての積み木に挑戦。まさに木を積んでいきます。

積み木とにかく積んでいきます。バランスよく積んでいくのですが高くなればなるほどく重になっていくのが積み木の醍醐味。

集中力が宿ります。もし倒してしまった時に新たに積み直すことができれば忍耐力が宿っています。

知育ってこういうところにあるのでは?と私は考えています。「切れやすい」「あきらめやすい」が現代の子ども達に多いといわれますが、ある意味で神経衰弱的なあそびの繰り返しで集中力と忍耐力が宿るのであれば、たくさんあそんでもらいたいと思います。



HTML convert time: 0.552 sec. Powered by WordPress ME