2008年7月11日

ボールを使った前回り

Filed under: プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 11:59 PM

中川区・冨田教室にて。

幼児コースでは初めてボールを使ったレッスンです。 大きいボール・小さいボール・柔らかいボール・もやっとボールなど色々なボールを持った学生の場所に自由に並んでキャッチ&スローをします。

テニスボールやスポンジボールなどの小さいボールはなかなか捕球が難しいようで、捕った後は思い切り見当違いな方向に投げて学生達も右往左往していました。

幼児期はワンハンドスルー(野球投げ)やオーバーハンドスロー、サッカーのスローイングなど、「投げる」行為がまだ未分化で、握ったボールを放すタイミングや腕の回し方などから見ても、狙ったところへ投げ込む事は反復で獲得していかなければなりません。

投げる事を覚える前に捕る事を覚えれば、ある程度の投げも身についてきます。

キャッチ今日のレッスンはボールを使っての前回り。

まずは先生から放たれたボールをキャッチ。

 

 

前回りボールを足に挟んで前回り。

 

 

 

スロー先生にスロー。

回った後に上手に先生に投げる事ができるかな?



HTML convert time: 0.548 sec. Powered by WordPress ME