2007年8月27日

我が子の把握

Filed under: プレジャートレーニング,わからなカン — スキップ江原 @ 11:43 PM

学齢に応じたレッスン内容をスタッフ達は常に考えています。

ケンケン・両足ジャンプ・両足着地・ぶら下り・片足立ち・スキップ・・・。

上記は子ども達があそびの中で普段から行なっていると思われる行動ですが、本当にできていますか?

大人たちは「出来て当たり前」「普通は出来るでしょ?」と思われる事も、子ども達にとってはかなりハードルの高い事なのです。

バランス感覚・リズム感覚・身体図面(身体部位の把握)など、身体の構造や経験などが備わって初めて獲得していくのです。

基礎(あそび)できて応用(運動)ができるのです。

お子様の「何ができるか?」を日常生活からチェックしてみてください。



HTML convert time: 0.585 sec. Powered by WordPress ME