2007年8月11日

登るも残酷、降りるも残酷。

Filed under: プレジャートレーニング,保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:51 PM

保育園に突如現れた土山。ダンプ1杯分。

子ども達の絶好のあそび場となっている。

動物の本性なのだろう、毎日のように穴を掘り形は徐々に変わってはいくが、それも子ども達のあそび力(プレジャートレーニング)の1つ。

プール前の準備体操は山登り。

赤土登る時もルートを考え、急な坂道は手を使わないと登れないくらいの斜度。

当然下りはスピードがついてしまい転倒者続出。

体重の移行・足首や膝の使い方もさることながら、根性が試される。

ここの保育園のいいところは、絶対先生は手を出さず最後までやり遂げさせる。

時間がかかってもそこは譲らない。 転んだり滑落しても自分で立たせる。

それもこれもプレジャートレーニング。



HTML convert time: 0.693 sec. Powered by WordPress ME