2006年6月5日

お客様の声

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:45 PM

午前中の体育指導を終えて、お給食後に携帯を確認したら会員様からの着信履歴がありました。

スタッフの河南が担当している会員様で、ソフトボールの強化依頼でご訪問しております。何か失礼なことでもしたかな?っと思ってリダイアルを致しました。

スタッフのことについてだったのですが、クレームではなく喜びの声でした。実はこのお客様。入会前に「チームのレギュラーをとりたい。」との依頼から私と1時間ほど電話で話し合いまして、「個人レッスンは致しますが確定はできません。使うか否かは監督采配です。」と素直な意見を伝えたうえで、体験練習を経て入会して頂きました。

河南指導員はソフトボール経験豊富で指導力もついてきてはいましたが、個人レッスンでの評価が果たしてチーム内でのアピールにつながるだろうかと、不安を抱きながらも、河南からの「やらせてください」のことばに、自信を持って出向させました。

入会していただき1ヵ月半が経っての本日の電話で、「チーム練習での準備や投球、バッティングでコーチから、「いつの間にそんなに上手になったんだ?」と言われました」と喜びを語ってくださり、お母様に何度も「感謝しています」とおっしゃられました。

我々の指導は精々週1・2回の1・2時間ですので、ピンポイントでの依頼に対してはウィークポイントを見極め重点的に指導はするものの、あとは会員様本人の見えないところでの努力に委ねるところが多いです。この短期間でお客様の感謝のことばを聞けたことに自分の事のように嬉しく思います。また、スタッフ達にもより一層いい声が聞けるようにスクラムを組んで頑張っていければと常に思います。お客様とともに成長するスキップでありたいです。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



HTML convert time: 0.726 sec. Powered by WordPress ME